ホーム > 転職のヒント > クイズ 転職の常識 - 1週間経っても連絡が来ない…落ちたってこと?

転職のヒント

クイズ 転職の常識 - 1週間経っても連絡が来ない…落ちたってこと?

うっかり間違えて大変なことになる前に・・・。1分トレーニングで転職の常識を身に付けましょう!

 

※このクイズは「typeの人材紹介」のキャリアアドバイザーがお答えしています。転職活動における一般的な見解のため、すべてのケースにあてはまるわけではありません。予めご了承ください。

【解説】

応募や面接から1週間経ってるのに、連絡がないと不安ですよね。
落ちたのかも、とあきらめたくなる気持ちも分かります。
 

ただ、応募が殺到し、選考に時間がかかっているだけの場合もありますから、落ちたと決めつけるのは早いと言えます。あなたの他にも採用したい人が候補にあがっている場合、その人の返答待ち、というケースもあります。
 

2週間程度経過しているのであれば、企業に問い合わせてみてもいいと思いますし、面接時などにあらかじめ「選考結果はいつくらいに出る予定ですか?」と聞いておくのもいいと思います。

「typeの人材紹介」では、選考結果の確認や連絡などは担当のキャリアアドバイザーがあなたと企業の間に入って行います。見事選考通過となった場合は、「あなたのどの点が評価されたのか」や「次の面接ではこのポイントをアピールしてください」などを含めてあなたにお伝えすることができます。
 

万一不合格となった場合も、「何が原因なのか」を企業側からヒアリングし、あなたにお伝えすることができますので、次の選考に活かすこともできます。ぜひ一緒に、選考突破を目指しましょう!

[ソーシャル転職を実現させる4ステップ 1/2] @regtanさんが「人材エージェントを使うのをやめた」理由
 

@type 市場価値診断 あなたの市場価値がその場でわかる!


エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン


typeのIT派遣 - ITエンジニア・技術者専門の人材派遣サイト


ページトップへ