ホーム > 転職のヒント > 見事内定ゲット!引継ぎもあるし、3ヵ月後に入社ってアリ?

転職のヒント

見事内定ゲット!引継ぎもあるし、3ヵ月後に入社ってアリ?

うっかり間違えて大変なことになる前に・・・。1分トレーニングで転職の常識を身に付けましょう!

※このクイズは「typeの人材紹介」のキャリアアドバイザーがお答えしています。
  転職活動における一般的な見解のため、すべてのケースにあてはまるわけではありません。予めご了承ください。

【解説】

内定が出てから入社するまで、現職者であれば、約1ヶ月~1.5ヶ月というのが一般的です。あまり期間が開くと、採用計画がくずれる場合もあるので、3ヶ月も待ってくれるケースはかなり稀と言えます。すぐに入社できる人を優先する企業が多いでしょう。

したがって、転職できる時期から逆算して3~4ヶ月くらい前から、企業を受け始めるのが妥当と言えます。業界研究や自己分析などは余裕をもってじっくり行うことはよいことですが、内定から入社には実はそれほど時間がありません。仮に、前職を辞めたら1ヶ月くらい海外でのんびりしたいな、と思っていたとしても、前職の引き継ぎをかなりすみやかにしないかぎり、難しいのが実状と言えます。

「typeの人材紹介」では、担当のキャリアアドバイザーが入社日の調整や、年収の交渉など、自分ではなかなか言いづらい交渉も代行します。希望の転職時期が決まっている場合は、そこから逆算したスケジュールで選考を進められるようアドバイスもしますので、ぜひ一緒にスムーズな転職を目指してがんばりましょう!

@type 市場価値診断 あなたの市場価値がその場でわかる!


エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン


typeのIT派遣 - ITエンジニア・技術者専門の人材派遣サイト


ページトップへ