ホーム > 転職のヒント > 駅でどうしてもトイレに行きたくなったときの『完全トイレマニュアル』〜どんなトイレで排泄したいですか?〜

転職のヒント

駅でどうしてもトイレに行きたくなったときの『完全トイレマニュアル』〜どんなトイレで排泄したいですか?〜

突然襲ってきた腹痛。一心不乱に駆け込んだ駅のトイレ。扉を開けて中に入るとどうだろう。濡れた雑誌や飲みかけのコーラ、周辺には例のアレがアウト オブ バウンズ。でもこれを読めばそんな失敗とはもうおさらば!

もっと知りたい、公衆トイレのイ・ロ・ハ!

いかがだったでしょうか。え?なになに?今まで闇雲にトイレに駆け込んでいた自分を思わず反省してしまった?そうでしょう、そうでしょう。この情報を聞くと皆さんそんな反応をするんです。ふふふ。…え?これ以外にも、もっと情報があったら便利なのにって?大丈夫です!そんな欲張りさんなあなたに、エバタからプチ情報をお届けします。

★Check A Toilet
NPO法人Checkが運営するトイレ情報検索サイト。「多機能トイレ(だれでもトイレ)」や「車いす対応トイレ」の場所はもちろんのこと、「オストメイト対応」「ベビーシート」「授乳室」も探すことができる超便利サイト。さらには全国対応!

★スグソコ
スグソコにあるさまざまなものを検索できるサイト。トイレ、タバコ(喫煙所・自販機)、花屋、 スイーツ、 授乳室靴修理・合鍵、駅出入口 、ゲームセンター、緊急病院(休日・夜間) 、タクシーバイク駐輪場などが検索できます。※首都圏限定

★未知倶楽部
郊外をドライブしているときによく目にするのが「道の駅」。ドライブ中の急な腹痛も、ここをおさえておけば安心ですよね。未知倶楽部は全国の道の駅を検索することができるので、これで腹痛常習犯のエバタ人材も安心して外出できるってわけです。

★コンビニまっぷ
地方都市に行くとよく利用するのが、コンビニのトイレ。コンビニまっぷは、そんな全国各地に点在するコンビニをすぐさま検索できる優れた検索サイトです。集客の手段として清潔なトイレを貸し出ししているコンビニも多くあるので、ぜひチェックしておきたい。

腹痛から解き放たれた人間の行く末は……。

平成16年1月13日(火)から駅構内にトイレットペーパーが順次設置されるようになり、駅での快便は国民の特権とも言うべきポジションにまで到達してきました。しかしながら、入った場所によって落胆したり、舞い上がったり、未だに一喜一憂してしまうのが現状です。そんな現状を打破すべく、日々トイレ調査に余念がないサラリーマン・エバタ。今回みなさんにお見せした完全トイレマニュアルはそんな調査結果のほんの一部に過ぎません。今後も調査を重ね、みなさんに役立つ情報を提供していきます。それでは、また逢う日まで…。

@type 市場価値診断 あなたの市場価値がその場でわかる!


エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン


typeのIT派遣 - ITエンジニア・技術者専門の人材派遣サイト


ページトップへ