ホーム > 日常を楽しむ > 工場萌えスポット探訪 第9回「京浜工業地帯・大黒ふ頭&大黒町」

日常を楽しむ

工場萌えスポット探訪 第9回「京浜工業地帯・大黒ふ頭&大黒町」

朝焼けが素晴らしい!ドライブデートコースにも最適な、京浜工業地帯の大黒ふ頭&大黒町をご紹介します。

 大黒町のふ頭は絶好の工場見学スポット!

工場地帯の夜景や夕景が素晴らしいことはいうまでもない。
しかし、ぜひおすすめしたいのが、夜明けの工場地帯の風景だ。

朝日に照らされた雲が神々しく見える

日の出。
朝の陽射しはこの世のものを、
すべて浄化してくれるような、そんな魔力を秘めている。

大黒大橋から扇島方面の工場地帯を眺める

工場地帯。
それはある種の“汚らわしさ”もある場所だ。
しかし朝日に照らされると、
魔法をかけられたように、なんとも美しく見えるのだ。

大黒大橋からタンク群方面を眺める

徐々に日が出始めると、
工場の背景にある空が、
眩いピンク色からオレンジ色へと変わっていく。

運が良ければ富士山が見えることも!

グラデーションに彩られた空色を眺めながら、
夜が明けていくのをじっと待つ。
工場が朝日を合図にしたかのように、
始動していく音が遠くに聞こえる。
もくもくと吐き出す煙が塊となって、
朝焼けの空に“雲”を浮かべていく。

東京電力横浜火力発電所

道路に待機していた大型トレーラーが、
日の出とともに倉庫群に吸い込まれていき、
眩しい太陽が水平線を越えてくる。
幻想的な朝の一瞬の風景は、
瞬く間に日に照らされて、“暴かれて”いく。
そして今日もまた新たな1日が始まる……。

大黒ふ頭の流通センター付近

夜も夕方もいいけど、
工場通はぜひ朝に工場地帯を訪れてみたい。
自然が作り出す幻想的な演出が、
工場を最も美しく照らし出してくれるから。(終)

※この連載は今回で最終回です。

=筆者あとがき=
このコーナーで紹介しきれなかった、
全国各地の工場写真は、
http://www.kasako.com/kouzyoufotomokuzi.html
をご覧ください。
写真をたんまり掲載しています。

また工場のとっておき撮影ポイント解説付の、
工場写真集「工場地帯・コンビナート」(グラフィック社)も出版しておりますので、
工場好きの方はぜひ一度、ご覧いただければ幸いです。

筆者プロフィール

かさこ

トラベルライター&カメラマン。
毎日更新の公式ホームページ・かさこワールドhttp://www.kasako.com/では写真や文章、旅行記など、数多く掲載中。
写真集「工場地帯・コンビナート」(グラフィック社)を2007/8に発売

@type 市場価値診断 あなたの市場価値がその場でわかる!


エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン


typeのIT派遣 - ITエンジニア・技術者専門の人材派遣サイト


ページトップへ