ホーム > 日常を楽しむ > メタボ君が行く!エンジニアの癒しスポット体験取材 第1回「体感、フリークライミング!」

日常を楽しむ

メタボ君が行く!エンジニアの癒しスポット体験取材 第1回「体感、フリークライミング!」

Webエンジニア、メタボ君の健康増進&ストレス解消やっつけ企画の第1回は、フリークライミング! 会社帰りに気軽に通える屋内フリークライミングジムでの癒し、を体験取材を踏まえてご提案します。

この記事の評価
  • 43211

エンジニアの究極の癒しを求めて「メタボ君、突撃!」

「最近腹出てきたんじゃないの?ビール飲みすぎだよ」
「先輩、もしかして太りました?」
「君、少し運動したほうがいいんじゃないか?もうそれじゃメタボだよ」
最近職場で、こんなことを言われるようになってきた…そんな方、結構多いんじゃないでしょうか?
↑これ、私は毎日言われています。どうもこんにちは、メタボです。
「ちょっとメタボ気味だなぁ、でもどうしたらいいんだろう」
「運動とかスパとか、色々やってみたいことはあるけどいきなり行くのもなぁ」というオクテなあなた。
そんな読者の皆さんに代わって、私メタボ君が先陣を切ってアタックしてみるのがこのコーナー。
体を張ったガチンコのアスレチック系から、癒しを追求するマッタリ系各種スパまで、とにかくなんでもやりきります。

さて、記念すべき第1回は、「フリークライミング」。
たまにTVでも見かける、壁を山に見立てて登っていくアレです。
初回から明らかにハードル高そうなんだけど、大丈夫かな……。

「フリークライミング」って何? どこに行けばできる?

キレイな館内には、平日の夜6時を過ぎるともう、
10代~40代まで老若男女問わず人がいっぱい!

そもそもクライミングって何だっけ?というあなたへ。
クライミングは、自分の体を使って壁(岩)を登っていく至ってシンプルなスポーツ。
年齢、性別問わず、誰でも簡単に始めることができます。
基本的な体の使い方を覚えれば、どんな壁にだって登れるようになるらしい。ホントかな・・・。
さて、今回お世話になったのは「T-WALL」錦糸町店。
(都内では錦糸町のほか、江戸川橋店、東村山店もあります)

フリークライミングって意外とポピュラーだそうで、オジサンから女性まで、最近では客層もとっても幅広いとのこと。
中に入ってみると、意外と人が多い!
聞いていた通り、若い男性はもちろん、女性の姿もちらほら。
オジサンがしっかり登れちゃってるのを目の前で見ると、
メタボな自分でも何だか全然イケそうな気がしてくる。

初めて訪れる場合は、運動に適した服装(Tシャツやショートパンツ、ジャージなど)だけ持参すればOK。
規定の誓約書(クライミングジムを利用するにあたってのリスクを承諾する内容)にサインをして、「T-WALL」への入会金(T-WALL錦糸町店の場合、525円)を支払う。
クライミング専用のシューズと、チョークバッグと呼ばれるすべり止めの粉が入った袋をレンタルすれば準備完了だ。

ではいざ、着替えてみよう!

  専用のシューズを履く。正直、やる気満々だ

初めてフリークライミングに挑戦する人のために、最初にジムのスタッフがインストラクターとして、クライミングのルールや施設の利用規則についてレクチャーしてくれる。
1つの壁面には同時に2人以上、登ってはいけない(他の人は使用中の人が登り終えるのを待つ)とか、安全にクライミングを楽しむためのルールがある。

さて、今回私が挑戦するのは、「ボルダリング」という、ロープを使用せずに壁を登る、いわば初心者向きのクライミングメニュー。
下に保護用マットが敷かれているので、万が一、落ちても安心(?)!
「やっぱり危険なスポーツだから、自分の安全はもちろん、怪我をさせてしまわないように周りをしっかり確認しながら登ってくださいね。ちゃんと地面に無事に戻ってくるまでがクライミングです」
とインストラクターのお兄さん。

これが滑すべり止めの粉。安全第一です

壁に登る前には、すべり止めの粉が入ったバッグに手を入れて粉を手のひらにまんべんなく塗りこむ。この粉が汗を吸収して壁面との摩擦を強くして滑りにくくしてくれるわけだ。なんだかいよいよ、自分が壁を登るという実感が出てきた。じゃ、さっそく登ってみますか!!

筆者プロフィール

メタボ君

人材業界に携わる、Webライター兼エンジニア。ある日、すこぶる発達してきたお腹にようやく気付き、不健康なメタボライフを目の当たりにする。「世のメタボエンジニアのためになれば」と勝手な使命感を抱き、体当たりの取材を敢行する。

@type 市場価値診断 あなたの市場価値がその場でわかる!


エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン


typeのIT派遣 - ITエンジニア・技術者専門の人材派遣サイト


ページトップへ