ホーム > 日常を楽しむ > メタボ君が行く!エンジニアの癒しスポット体験取材 第2回「ホットヨガで激ヤセ!?」

日常を楽しむ

メタボ君が行く!エンジニアの癒しスポット体験取材 第2回「ホットヨガで激ヤセ!?」

Webエンジニア、メタボ君の健康増進&ストレス解消やっつけ企画。第2回は、ホットヨガに挑戦。体型を維持したいあなたも、すでにちょいメタボなあなたも――すべてのエンジニアに捧ぐ、ホットヨガ指南。

この記事の評価
  • 43210

 ~初ヨガ!しかも、「ホットヨガ」?~ 

 
きれいなフロント!そこはかとなくいい匂いもします

フリーウォールクライミングに挑戦した第1回目に続き、第2回目は、ヨガ!
ヨガというと女性のものというイメージを持っている方も多いのでは?
ところがどっこい、最近では男性客も多く、休日に足しげく通っているエンジニアもいるとかいないとか…。 

そこで気になったのが、最近たまぁ~に耳にする、ホットヨガ。調べてみると、
室温40℃・湿度60%程度の環境で行うデトックスヨガのことらしい。ふむふむ。
通常のヨガよりも発汗作用を高めやすく、1リットル以上の汗をかく。
また体の硬い人も筋肉を傷めることなく柔軟性を高められる。
水分を補給しながら毒素を排出し基礎代謝を高めていくため、
太らない体質の体になり驚くほど健康な体に生まれ変われる…

なんだって!すごいじゃないかホットヨガ!
コレはぜひぜひやってみたい!と気合十分で臨むメタボ。
今回お世話になったのはホットヨガ・ヨガスタジオ「Natural Breath」(渋谷店)

 
心地よいBGMが流れるエントランスは、リラックスできる癒し空間

店に入るときに、女性とすれ違う。そしてなんと男性の姿も!
コレはやっぱり来てるな、ホットヨガ。
メタボ(予備軍)代表としてしっかりとレポートせねば。

お店の中はとてもくつろげる雰囲気。 
ホットヨガという目的を忘れて、くつろいでしまいそう。
実際、ヨガをした後に休憩をしているお客さんの姿もちらほら見えました。

 
無料で使えるタオル・レンタルウェア(¥500)があるので、手ぶらで来ても安心!

 戦闘服を受け取り、さっそく着替えてみる!

 
戦闘着(Tシャツ・ハーフパンツ)に着替えたら、いざ開始

 水分が必須とのことなので、しっかりミネラルウォーターを購入し準備万端。
教室に入り、レッスン開始だ!

 

筆者プロフィール

メタボ君

人材業界に携わる、Webライター兼エンジニア。ある日、すこぶる発達してきたお腹にようやく気付き、不健康なメタボライフを目の当たりにする。「世のメタボエンジニアのためになれば」と勝手な使命感を抱き、体当たりの取材を敢行する。

@type 市場価値診断 あなたの市場価値がその場でわかる!


エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン


typeのIT派遣 - ITエンジニア・技術者専門の人材派遣サイト


ページトップへ