ホーム > 働き方を考える > IT・SI業界 人脈構築戦略ガイド 第5回「【対談】ライター石渡嶺司のドン底からの逆転 ~就職氷河期を生き抜いた男~」

働き方を考える

IT・SI業界 人脈構築戦略ガイド 第5回「【対談】ライター石渡嶺司のドン底からの逆転 ~就職氷河期を生き抜いた男~」

新進気鋭の大学ジャーナリスト「石渡嶺司」が売れっ子ライターになるまでの軌跡。人間関係構築のうえで「行動力」は最も重要なファクターだ!就職氷河期世代を生き抜いた男が真相を暴露。

この記事の評価
  • 54321

ご無沙汰しております神前悠太です。寒い日々が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?世界経済ドン底・インフルエンザパンデミックなど暗いニュースばかり続きますが、新規一点、私の人脈形成術を読んで、楽しいエンジニアライフを堪能してもらいたいものです。 

さて、第五回のテーマですが、今回はあの超・ベストセラー「就活のバカヤロー」著者である石渡嶺司(いしわたりれいじ)さんとの対談を企画してみました。ちなみに私と石渡さんは親しい友人でして、まさに人生の師匠にあたる大切な方です。

現在、石渡さんは大学ジャーナリストとして精力的に活動していまして、最近の著書では、「最高学府はバカだらけ」「転職は1億円損をする」など超・過激的な作品を世に出すことで有名です。今のような売れっ子ライターになるまでには、皆さんが想像もつかないような苦しい経験を重ねてきたと聞いています。そこで、石渡さんのライターとしての半生について色々と質問しちゃいました。後半には、転職を考えているITエンジニアに対してのコメントも頂戴しましたので、お楽しみに。

ライター 石渡嶺司のドン底からの逆転 就職氷河期なんてクソくらえ

■神前:お久しぶりです、石渡さん、前回お会いしてから、約1か月ぶりですかね?「就活のバカヤロー」ですが、まさにバカ売れですね。羨ましいかぎりです(笑)

■石渡:ありがとうございます、もう少しで10万部突破しますね。大学生協とかでめちゃくちゃ売れているみたいですね。普段本を買わない、大学生が買ってくれるのは嬉しいですね。ぜひ、ITエンジニアの方にも読んでもらいたいですね。転職希望者にも興味を持って頂けると思いますよ。
 

ベストセラー「就活のバカヤロー」まさにバカ売れ状態!

■神前:それは凄い!!!私の書いたあの”問題作”よりも約10倍以上売れていますね。同じ出版社なのに・・・・(泣)冗談はさておきとして、なぜ石渡さんはライターになろうと思ったのですか?しかも、現在フリーで活動されていますよね?色々と大変だと思うのですが、経済的に考えて(><)

■石渡:そうですね、ライターになった一番の理由は「なりゆき」ですかね。最初からライターになろうと思ったわけではありません。私は今、フリーライターとして活動していますが、こう見えてもちゃんと下積み時代があったんですよ。

■神前:石渡さんの下積み時代ですか、それは知りたい。日本初の大公開になりますね(笑)。マスコミの方だったら興味津津でしょうね。
 
■石渡:最初私は、日用雑貨店で実演販売の仕事をしていました。今でいうところの派遣社員ってやつですね。その後、編集プロダクションの会社に転職しました。その頃から、ライターとして活躍してみたい・本を出版してみたいという思いが芽生えてきました。そのように思っていた矢先、正社員だというのにいきな り会社から解雇通告されたんです。もう怒り心頭ですよ、不当解雇じゃねーかよ\(^o^)/って。

■神前:うぅっっ、この時点でまさに壮絶な人生ですね。ご愁傷様です。それにしても不当解雇は酷いですね。法的にも問題がありそうです。解雇されてからはどうしたのですか?

■石渡:無論、転職活動をしましたよ。出版の仕事に携わりたかったので、本の企画書を出版社に直接郵送したりなど色々やったなぁ。積極的にアプローチしているうちに、雑誌社から仕事を頂いて数年間下積み経験をしました。その頃、デビュー作となる、「学費と就職で選ぶ大学案内」を発売しました。増刷はかからなかったものの、ライターとしての礎ができたのでないかと思います。

新進気鋭の大学ジャーナリストとしての地位を確立しつつある石渡嶺司氏。独自のキャリア論は若者から圧倒的な支持を受けている。

■神前:苦しい下積み時代を経験したのですね。光文社から「最高学府はバカだらけ」・「就活のバカヤロー」を新書で立て続けに出版されていますが、光文社とはどのような経緯で関わりをもつようになったのですか?

筆者プロフィール

神前悠太

1982年生まれ。16歳の頃から、「大学受験・大学院受験・就職・転職・人材育成」などの問題を趣味で研究。誰もやったことのないような新しいことに挑戦することが好きです。2008年12月16日に光文社より「学歴ロンダリング」を発売しました。

@type 市場価値診断 あなたの市場価値がその場でわかる!


エンジニアtype - エンジニアのシゴト人生を考えるWebマガジン


typeのIT派遣 - ITエンジニア・技術者専門の人材派遣サイト


ページトップへ